セウォル号沈没事件‐韓国政府の最大の過ちとは?

セウォル号沈没事故の責任を問う裁判で、当時の海洋警察・救助艇長に懲役4年の実刑判決が下ったことが明らかになった。 http://www.bbc.com/news/world-asia-27032144 海洋警察が適切な救助を行っていれば、乗員全員の命は十分に助けられたと裁判所が判断した結果だが、それにしても海難事故で最も頼るべき存在のひとつで…