日本人のラーメンの好みは?-ヤフージャパン意識調査-

ヤフージャパン特別企画!日本人のラーメン意識調査!

日々ものすごい勢いで進化する国民食「ラーメン」

ヤフージャパンが行った、ラーメンに対する意識調査をまとめてみました。

 

ラーメン

 

お好みのラーメンの種類は?

醤油ラーメン 26,955票

豚骨ラーメン 26,890票

味噌ラーメン 16,256票

塩ラーメン  11,529票

その他    3,679票

 

時代は醤油と豚骨の2強体制へ。

昔は「ラーメン=味噌」というイメージが強かった気がするが、現在はやや衰退気味。

 

その他票が意外と多いところに、「多様化する日本のラーメン文化の今」を見ることが出来る。

 

好みの麺の硬さは?

硬め     15,475票

やや硬め   33,457票

普通     20,233票

やや柔らかめ 2,904票

柔らかめ   663票

 

大人気の博多ラーメンの影響からか、圧倒的に硬めが好みのようだ。

食べているうちに麺が伸びてきてしまう分も考慮すると、やはりベストはやや硬めか?

 

お好みの麺の太さは?

太め   8,505票

やや太め 17,711票

普通   15,323 票

やや細め 18,255 票

細め   12,315票

 

食べやすい「やや細め」が僅差で1位。

博多ラーメンブームと共に、以前は圧倒的に男性の食べ物だったラーメンが、女性にとっても当たり前になったことも影響しているのだろうか。

 

好みの具材は?

チャーシュー 31,638票

味付け卵   14,052票

メンマ    8,885票

ネギ     15,991票

青のり    919票

 

チャーシューの圧勝!そりゃあ、そうだろうね・・・

 

逆に青のりが気になる!?

 

ラーメンと一緒に何を飲む?

水 51,688票

お茶 3,862票

黒ウーロン茶 6,884票

ビール 7,655票

その他 1,273票

 

昼食に食べることも多いラーメン。

本当はビールといきたいところだが、泣く泣く水という人もいるだろうが、基本的には味が濃いラーメンには水がよく合う。

また本格派の急増で、ラーメン1杯あたりの値段が千円程度することも原因だろう。

 

黒ウーロン茶の人は、誘惑に勝てなかった肥満体(予備軍)?

 

ラーメンをよく食べるのはいつ?

朝食 519票

昼食 47,985票

間食 1,547票

夕食 15,371票

夜食 5,798票

 

朝食にラーメンを食べる朝ラーなども、認知されてきてはいるが、やはり圧倒的に昼食が多い。

 

夜食も一定数見られる。

「飲んだ後の〆は、やはりラーメン派」は、まだまだ多いということか。

 

ラーメンのカロリーが気になる?

気になる      17,585票

少し気になる    21,756票

どちらでもない   5,847票

あまり気にならない 12,043票

気にならない    15,679票

 

美味いが、その分カロリーが高めなラーメン。

近年の健康ブームを受けて「気になる」の圧勝かと思いきや、気にならない派もかなり多い。「そもそもカロリーなんて気にするくらいなら、最初からラーメンなんて食べるな!」という、一種の開き直りの境地か?

何れにせよ味はそのままで、健康に良いラーメンが作れたら、満場一致で「国民栄誉賞」あげちゃいますね!

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

最強の次世代ラーメン決定戦!優勝はあの店・・・!

ヤフージャパン特別企画!最強の次世代ラーメン屋決定戦!

優秀な成績のラーメンはカップラーメン化が決定!

みんなの投票で選ばれたの、はたして・・・?

 

f:id:beauty-box:20150928162222j:plain

 

 

★ガツ盛り部門

 
 

優勝

極濃拉麺 らーめん小僧

ramendb.supleks.jp

tabelog.com

 

2016年3月「ガツ盛りシリーズ」でカップラーメン化決定。 

 

 

 

★次世代部門

 
 

審査員特別賞

らーめんstyle JUNK STORY

ramendb.supleks.jp

tabelog.com

 

2016年2月カップラーメン化決定。

 

 

準優勝

麵屋 若武者

ramendb.supleks.jp

tabelog.com

 

2016年1月カップラーメン化決定。

 

 

優勝

鯛塩そば 灯花

ramendb.supleks.jp

tabelog.com

 

2016年1月カップラーメン化決定。

 

機会があれば是非お店に足を運んでみたいものですね。

 

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m! 

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

イスラム教大巡礼(ハッジ)で奪われた命-宗教とは何だろうか?

イスラム教最大の聖地でまたも悲劇が起った。

 

【カイロ時事】サウジアラビアイスラム教聖地メッカ近郊で24日、イスラム教大巡礼(ハッジ)に参加していた群衆が混乱の中で押しつぶされるなどし、サウジ当局によると少なくとも769人が死亡、934人が負傷した。 

時事通信

 

メッカでは先日モスク拡張工事に伴い、100人以上が死亡する悲劇が起きたばかりだ。

 

【カイロ時事】サウジアラビア西部のメッカで11日、巨大クレーンが倒れ、イスラム教の聖地カーバ神殿があるモスク(イスラム礼拝所)を直撃し、治安当局によると107人が死亡、230人以上が負傷した。 

時事通信

 

以前書いた通り、大巡礼(ハッジ)はイスラム教徒にとって、一生に一度の一大イベントだ。

 

サウジアラビア メッカ カアバ神殿 マスジド・ハラーム

巡礼者で溢れるカアバ神殿(Photo BY Al Jazeera English-Wikipedia

 

その巡礼で命を落とすとは、何ともやりきれない。

 

 

そういえば2015年4月25日に起こったネパール地震

 

家も家族も失ったネパール人女性が、崩れかけた寺院で一心に仏に祈りをささげる写真を見た。

 

宗教とは?祈りとは?神とは?仏とは?

 

そんなことを考えずにはいられない出来事が頻発している。

 

 

人間とは何とちっぽけな存在なんだろうか・・・

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

神戸のスタジアムは数億、新国立は100億円!冷房設備が高すぎると改めて話題に・・・

ザハ・ハディド氏が2020年のオリンピック・パラリンピックスタジアムの再選考への参加を、断念したことが判明した。

 

2020年東京オリンピック新国立競技場

日本スポーツ振興センター

 

施工業者が見つからなかった為とのことだ。

 

これにより伊東豊雄氏陣営(日本設計・竹中工務店清水建設大林組)対 隈研吾氏陣営(梓設計・大成建設)の一騎打ちとなった。

 

鹿島建設が大型受注を抱え、手が回らないとの理由で辞退したが、またしても建設費高騰の理由に挙げられる、スーパーゼネコンしか参加できない受注システムが崩れることはなさそうだ。

 

詳しくはこちらの記事で↓↓↓

world-news.beauty-box.tokyo

 

そんな中、ヴィッセル神戸の本拠地ノエビアスタジアムが注目を集めている。

 

2003年に市民球場を230億円で開閉式のスタジアムに全面改装。収容人数は3万4千人と新国立競技場の8万人に比べれば小さいが、それでも冷暖房の導入費用は新国立の100億円に対して、数億円と桁外れに少ない。

 

座席下に埋め込んだ特殊なスイングダンパーが上下に作動することで、冷風を座席上部へ、温風は足元へ送風するなどの工夫を凝らしているそうです。

 

「既にあった技術を組み合わせたので、設置費用は数億円に抑えられました。そもそもこのスタジアム全体の工費が230億円です。

座席数は新国立の方が倍ほどの規模ですが、座席空調だけで100億円という話を聞いて驚きました。基本的な考え方がまったく違うのでしょう」と、神戸の関係者はあきれ気味に言いました。

 

関口威人/Newzdrive

 

そもそも近年のオリンピックにおいて、あんなにも立派な競技場が、総工費500億円程度で作られているのだ。

 

まだまだ珍しい設備とはいえ京セラドームや札幌ドームにも導入され、ずば抜けて突飛なアイデアでもなくなった座席空調設備の導入に、何故100億円もかかるのか?

 

1,500億円やら3,000億円の中の100億円と言うから感覚がマヒしてしまうが、近年のメインスタジアムの標準工事費500億円前後に対する100億円と考えれば、えらく高いことに気が付く。

 

国は暑さ対策として救護設備に10億円を投じる考えを示しているが、本当は十数億で空調設備が付けられるのではないかと、疑わずにはいられない。

 

当然ゼネコンとすればひとつひとつの設備が見直され、個々の単価が引き下げられていくより、個々の単価はそのままで、空調設備を丸ごと削ったように、設備そのものが削られていく方が、良いに決まっている。

 

同じ100億円を削減するとした場合、言うまでもなく前者のほうが仕事量が増え、利益が圧迫されるからだ。

 

逆に国民にとって利益が大きいのは、後者に決まっている。

 

そんなことは小学生でも分かることだが、ひとつひとつの設備がきちんと見直されないのは、ひとえに政府や組織委員会の怠慢に他ならないのでは無いか?

 

高いから即省こうではなく、何故以前の案では2,550億円になったのか?何故空調だけで100億円もかかるのか?

 

建設費が国民の血税である以上、政府はひとつひとつの設備について、過去の事例を元に、きちんと付き詰める義務がある。

 

政府の力を持ってすれば、造作も無いことが当たり前に行われない現実こそ、国民が最も危惧する懸案事項だ。

 

このまま事が進めば、ひとつひとつの設備自体の単価は異常に高いまま、施工費節減の為に、必要な機能削減に拍車がかかり、結果使い辛いだけの施設に成りかねない。

 

 

一方で文部科学省第三者委員会は、一連の新国立競技場建設問題が河野一郎日本スポーツ振興センター理事長や、下村博文文部科学省大臣に責任があったとの報告書をまとめた。

 

報告を受け、河野理事長は会談した下村大臣に求められ、今月末で理事長の座を降りることを発表した。

 

任期満了に伴う辞任だが、事実上の引責辞任だという。

 

責任の所在を明確にしたこは一定の評価に値するが、先述の通り国民が本当に知りたいのは、何故そんなに高いのかだ。

 

今後の関係各所の報告に期待したいところだが、何れにせよ2020年東京オリンピックパラリンピックのスタジアムの問題から、当分目が離せそうにない。

 

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

川島なお美さん死去-今井正行さんの姿が重なる

女優川島なお美さんが胆管がんの為、都内の病院で死去した。54歳だった。

 

川島なお美

(Poto by スポニチ m.sponichi.co.jp) 

 

2014年に胆管がん手術に踏み切り、復帰を目指していたが、残念ながら叶わぬ夢となった。

 

2015年9月の記者会見では、そのあまりにやせ細った姿に、今井雅之さんの姿が重なり、そう遠く無い将来、嫌なニュースが飛び込んで来るのではと危惧していたが、早くも現実のものとなってしまった。

 

葬儀屋をしていると、がんで亡くなる人間の葬儀に立ち会うことは日常茶飯事だ。

 

特に若い人の病気進行は凄まじく、あっという間にその命を奪い去る。

その度に深い悲しみに包まれた遺族を目の前にして、がんに対する憤りと、恐ろしさがこみ上げてくる。

 

こんなにも医学が発達した現在においても、人間ががんを克服する日は遠い未来に感じられる。

 

日々の生活に気を付けながら、ただひたすら神仏に祈るより他無い。

 

川島なお美さんに心から哀悼の意を捧げて・・・ 

 

この記事はサブブログ【葬儀屋バカ一代】で書いた内容を転記しています。

 

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

world-news.beauty-box.tokyo

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

STAP細胞はES細胞-最終結果発表

9月24日付けの英科学誌ネイチャーに掲載された、2つの論文が注目を集めている。

 

英科学雑誌ネイチャー

 

ひとつは米ハーバード大学を中心とする世界の7グループが行った133回の再現実験で、一度もSTAPが確認されなかったという内容の論文。

 

もうひとつは「STAPとされた万能細胞は、ES細胞由来のものだった」とする理化学研究所の最終分析結果だ。

 

STAP細胞についての論文自体は昨年の7月に撤回されており、撤回された論文に関する追加報告が掲載されるのは非常に異例なことだが、逆に如何に世界に与えた衝撃が大きかったを物語っている。

 

何れにせよ理化学研究所ハーバード大学や、理化学研究における世界的な権威達による再現実験により、STAP細胞問題に完全に終止符が打たれることとなった。

 

街の声も聞いても私自身にとっても「遠い過去の出来事」となりつつある事件だが、相変わらずES細胞混入の経路など、詳しいことは分かっていない。

 

結局小保方氏が一連の騒動について、自らの口で事故なのか偽装なのかを語ることも、国民に謝罪することも無かった。

 

小保方晴子

(ANNニュース)

 

思えば日本は伝統的に「事なかれ主義」を地で行く国民だ。

 

他人との揉め事を極力避け、波風を立てずに平穏無事に人生を乗り切る。

 

これは和を大切にし、みな仲良く生きていこうという日本人の良い一面であることも確かだが、「熱しやすく冷めやすい」特性も相まってか、最近はやたらとうやむやにされる事件・事故が増えている気がする。

 

小保方氏によるSTAP細胞事件。理研は全て小保方氏の責任だったと結論付け、検証期間を前倒しで終了した。

 

小保方氏の偽装としながらも、敢えて深くは掘り下げ、追求することもなく、多額の血税を無駄にした小保方氏がその罰を十分に受けたとは言い難い。

 

当の小保方氏は涙ながらに「STAP細胞は有ります!」などと最後まで訴えておきながら、その後メディアの前に姿を現すことはしなかった。

 

「事なかれ主義」と「熱しやすく冷めやすい」国民性により、大した追及・糾弾・改革もないまま既に事件は過去のものとなりつつある。

 

矢口真理の事件にしてもそうだが、晒し者になろうとも、きちんと謝罪・釈明の場を設けさせるべきだと思う。

 

法律や道徳、自分の仕事などに関して、相手に多大な迷惑をかけたならば、自らの非を認め、相手に直接謝罪するのは当然のことだ。

 

 

非を認めてけじめをつける、そしてイチから失敗を省みることで、次に生かす。

 

そうして失敗を次に生かすからこそ、「失敗は成功のもと」なのだ。

 

それがなければ、失敗は「タダの失敗」にしか過ぎない。

 

そんなことをつい感じさせられた、STAP細胞の最終結果報告だった。

 

今からでも遅くは無い。 

ネイチャーに掲載された最終結果報告を受けて、小保方氏や小保方氏を取り巻く人間達の、人間として当たり前の「英断」に期待したい。

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる!は世界で通用しない?

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」

 

f:id:beauty-box:20150922184212j:plain

 

『死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる』

 

以前「何故部下はあなたについてこないのか?」という記事を書いたが、

 

「部下は本気度102%の上司にはついてくるが、 98%の上司にはついて来ない!」

 

とい事実に気付くきっかけを与えてくれた1冊だ。

 

world-news.beauty-box.tokyo

 

ところで皆さんはこんな話をご存知だろうか?

 

主人公は日本で両親の経営していた温泉旅館を受け継いだ、とある若い女将。

 

日本では温泉街は下り坂の時代。

 

受け継いだ時点で、経営は既に苦しい状況にあり、負債は膨らむばかり。

 

一発逆転を狙って打ち出した戦略は、海外進出。

 

日本の得意とする温泉旅館のおもてなしを、海外で挑戦してやろうと一念発起。

 

迷っている時間は無いと、早速オーストラリアの温泉地に旅館をオープンさせた。

 

 

結果は・・・散々。

 

 

その理由は一体何だったのだろうか?

 

それは従業員の裏切りに怠慢だった。

 

コックは厨房の食べ物を盗み、仲居は女将の目を盗んで昼寝、あろうことか気に入らない客を追い返そうとするフロントに、 存在意義さえ疑われる支配人・・・

 

女将が必死になればなる程、それに反比例するかの様に従業員の堕落ぶりは加速していく。

 

見る見るうちに評判は下がり、経営は火の車。

 

いよいよ存続の危機を迎えるまでになってしまったそうだ。

 

(社長である私は寝る暇も惜しんで、文字通り死ぬ気で働いていると言うのに、何故一番身近でそれを見ているはずの彼らには、私の思いが全く伝わらないのだろうか?)

 

散々思い悩み、旅館をたたむ覚悟を決めた女将を救ってくれたのは、現地人の友達が放った思わぬ一言だった。

 

それは・・・

 

『優れた上司というは、如何に働かかということである』というもの。

 

働かない=優れた上司とは、一体どういうことなのだろうか?

 

欧米はプライベートが非常に尊重視されるお国柄。

 

プライベートの充実度こそが、人の優劣を測る重要な物差しなのだ。

 

プライベートを充実させるには、何たってお金と時間が必要だ。

 

つまり「あの人、プライベートがめっちゃ充実しとるやん!お金にも時間にも余裕があってステキ! ツイテイキマス!」 となるのだそうだ。

 

逆に仕事に身も心も捧げてしまっているような人間はというと、「あの人の人生って、仕事ばっかやねぇ。あ~ヤダヤダ。余裕もないし、どうせ大した人間じゃないよね!」 となってしまい、その結果部下にそっぽを向かれてしまうという訳だ。

 

日本とは180度考え方が異なる。

 

半ばヤケになっていた女将は、どうにでもなれとその言葉通りに仕事そっちのけで、遊びまくってやったそうだ。

 

その結果・・・

 

f:id:beauty-box:20150922191445j:plain

 

「や、奴は出来る!!!」

 

となり、 女将に認めてもらおうと、従業員の態度が一変。

 

瞬く間に人気旅館となったそうだ。

 

所変われば物の見方も、180度変わる。

 

またまた異文化理解とは実に難しい。

 

ってなわけで、私も仕事そっちのけで、遊び倒してやろうかな?

 

 

(; ̄ェ ̄)・・・

 

 

チョット言ってみただけですよ・・・

 

この記事はサブブログ【走れ!古本屋】で書いた内容を転記しています。

 

furuhon-books.beauty-box.tokyo

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

安全保障関連法案成立-ヒトラーへと向かう安部政権-

安全保障関連法案が成立した。

 

f:id:beauty-box:20150921145739j:plain

 

個人的な意見としては大反対だが、もし現在の世界情勢を十分鑑み、議論がし尽くされた上で、国民の半数以上が必要だというのならそれも致し方ない。

 

それが民主主義というものだ。

 

ところが現状はどうだろうか?

 

世論調査の結果が如実に現状を映し出している。

 

評価しない 57% 

評価する 33% 

無回答 10%

 

強行採決は問題だ 65%

強行採決は問題ない 24%

無回答 11%

 

憲法違反だ 60% 

憲法違反ではない 24%

無回答 16%

 

国民への説明が不十分だ 75%

国民への説明は十分だ 13%

無回答 12%

 

国会議事堂前では大規模なデモが繰り返され、国会内では審議を中断させようとする野党と、強行しようとする与党が世にも醜い肉弾戦を繰り広げる。

 

国民の過半数が説明が不十分だとして、法案成立に反対してる中、法案は強行採決により成立し、世論の反発を受け与党議員は地盤地域での釈明に追われる。

 

いったいこの国の政治はどうなってしまったのだろうか?

 

自民党は議論はし尽くしたと主張するが、国民の13%しか説明は十分だったと認識していない以上、し尽くしたと言える訳がない。

 

しかし麻生副総理が語るように安部政権がナチスドイツ(ヒトラー)の政治手法を真似ているのだから、考えてみれば当たり前の話だ。

 

当時最も進んだ憲法を誇るワイマール共和国で、国民から選ばれたヒトラー軍事独裁国家へと国を変貌させた最大のポイントのひとつは、「国民に考える暇を与えない」ところにあったと言われている。

 

bylines.news.yahoo.co.jp

 

多くの日本人が現代世界において、ナチスドイツや大日本帝国の再来は無いとたかをくくっているが、「明治産業遺産」の世界遺産登録の手法を見てみても、安部晋三という人物は国民が思っているよりはるかに恐ろしい人物であることは間違いない。

 

world-news.beauty-box.tokyo

 

全くもって恐ろしい話だ。

 

現在の日本において安全保障関連法案が正しいのかそうでないのかはさておき、日本の根幹をなす憲法の扱いにしては、「あまりにも軽い」としか言いようがない。

 

 

何れにせよ国防において日本は大きな転換期を迎えることになる訳だが、

 

「今の雰囲気は太平洋戦争前の空気によく似ている・・・」

 

不安げにそう語った戦争体験者達の言葉が、いよいよ現実味を帯びてきたように思えてならない。

 

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

 

world-news.beauty-box.tokyo

エジプトでは鳩は高級食材です-異文化理解は難しい・・・

ベトナム人が研究用のヤギを盗んで食べた挙句、窃盗罪で逮捕された」

 

f:id:beauty-box:20150920151251j:plain

 

こんなニュースがあったことを覚えているだろうか?

 

2014年のニュース資料を整理していて、発見した。

 

岐阜県美濃加茂市里山で「ヤギの除草隊」として活躍し、人気だったヤギを盗んだとして、県警関署などは4日、愛知 県春日井市牛山町、無職、レ・テ・ロック容疑者(30)らベトナ ム人の男3人を窃盗容疑で逮捕。

 

レ容疑者ら2人は「解体して食べた」と供述し、1人は否認し ている。

 

容疑は2014年8月9日夕から10日朝にかけ、美濃加茂市山之上 町の岐阜大の研究用農場からヤギ2匹(計約7万円相当)を 盗んだとしている。  

盗まれたのは、除草費用削減のため同市が手がける「ヤギ の除草隊」約20匹のうちの2匹。首輪二つが残されているの を飼育していた岐阜大職員が見つけ、盗難の被害届を出して いた。  

 

食べられたと聞いた市土木課の除草隊担当、酒向一也さん (37)は「触れ合いを楽しんでいた子供たちもショックだろう」と 残念がった。

 

岐阜大応用生物科学部の八代田真人准教授(42) は「文化の違いもあり、家畜には食材としての役割もあるので 割り切るしかない。

 

ただ、他人のヤギを盗むのは許せない」と話 した。

 

毎日新聞 

 

勿論窃盗自体は絶対にやってはいけない重大な犯罪だが、異文化における相互理解という観点からは、非常に興味深い事件だった。

 

その為ネットの記事をプリントアウトしておいたことを思い出した。

 

日本人からすれば研究用のヤギを取って食うという発想にびっくりし、おそらくベトナム人からすれば、食用であるはずの家畜が研究用に大切に飼育・利用さいていること自体にびっくりしたのだろう。

 

私も若い頃はバックパックを担いで世界中旅をした。

 

そこでは文化の違いから来る、いくつもの感覚の「ズレ」に 出くわしたものだ。

 

エジプトの大学に留学していた時に、仲良くなったエジプト人に不思議そうに尋ねられたことがある。

 

以下がそのやり取りだ。

 

鳩

 (Photo by ingridtaylar)

 

エジプト人

「日本の有名な公園には、沢山の鳩がいると聞いたことがあるが、それは本当か?」

 

「本当だよ。東京で最も有名な公園のひとつである上野公園や、ヒロシマ・長崎の原爆記念公園などはその代表みたいなものだよ。」

 

エジプト人

「何故そんなに沢山の鳩がいるんだ?」

 

「どういうこと?」

 

エジプト人

「つまり、普通に考えれば人間に食べられてしまうはずだろ?それが何故そんなに多くの鳩が存在できるんだ?」

 

私「誰も食わないよ・・・」

 

エジプト人「えっ!?日本人は鳩は食わないのか!?」

 

私「日本の教育水準は高いから、勝手に公共の物に手を出したりしない。何より鳩は平和の象徴であり、食べる文化はないよ。」

 

エジプト人

「その公園がエジプトだったら、間違いなく一夜にして鳩が全滅するな・・・」

 

 

普通の日本人にはピンと来ないだろうが、これが文化的な背景の違いからくる「ズレ」だ。

 

エジプトには鳩を食べる食文化が存在する。

 

それも鳩は超高級食材であり、牛肉のように肉質によりいくつものランクが存在する程だ。

 

エジプトで養鳩場と言えば非常に高いステータスと冨の象徴であり、故にエジプト人男性にとって養鳩場を持つことは夢なのだ。

 

日本男人「俺、麻布にマンションひとつ持ってるけど~♪」

日本女人「キャー!ステキ♡!!!」

 

エジプト男人「俺、カイロ郊外に養鳩場ひとつ持ってるけど~♪」

エジプト女人「キャー!ステキ♡!!!」

 

こんな感じだ。

 

ちなみに日本にやってくるエジプト人の知り合いは、たいがい上野公園辺りに生息している鳩を一度は食べる。

 

そして必ずこう言う。

 

「何故日本人が公園にいる鳩を食べないのか、ようやくその謎が解けた」

 

それは・・・

 

「死ぬほど不味いからだ!」

 

 

でしょうね・・・

 

エジプトの鳩は最高の餌、最高の環境で飼育された超高級食材だ。

 

しかも自らの羽根で飛び回るようになると、骨や筋肉が発達し、筋張ってしまう為、基本的には飛ぶ段階より前に出荷されてしまう。

 

目の前にあるものは何でも食べ、自由に飛び回る日本の鳩が美味い訳が無い。

 

彼らは自信満々にこうも言う。

「世界有数の経済大国で、美味いものばかり食べている日本人に、あんな不味い鳩が食べられる訳がない!」

 

確かに大切に育てられたA5ランクの牛に比べたら、野性の牛なんて美味くないわな!

 

って・・・ 

 

いや、だから違うって・・・

 

そこじゃないのよ。

 

日本人は公共の物を勝手に食ったりしないし!

 

 

そもそも鳩を食べる習慣自体無いんだって・・・

 

鳩は平和の象徴だって言ってんだろ!!!

 

f:id:beauty-box:20150920144813j:plain

 

異文化理解とは実に難しい。

 

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

悪名高きアラブのIBM-「思い出の先生」

エジプト人は総じて約束や時間にルーズな民族だ。

 

アラブのIBM

 
とある著書で一躍有名になった「アラブのIBM
 

インシャッラー(I)

「神が望むならば」という意味のアラビア語
 
約束の後に必ず付ける。
 
もし、約束が果たされなかったとしても、それは神が望まなかったということになる。
 
本来は神に対して「約束を守りたいから、望んでね!」というお願いの意味合いが強いのだが、この言葉の特性上、約束をすっぽかした時の免罪符として機能してしまう一面も持つ。
 

ボクラ(B)

アラビア語で「明日」の意味。
 
私の住んでいた部屋はマンションの5階にあった。
 
エレベーターは壊れており、入居当時から使えなかった。
 
灼熱のエジプトで、毎回の上り下りはたいそう骨が折れる。
 
管理人に会う度に「エレベーターはいつ直るのか?」と尋ねていたが、いつも答えは「ボクラ、インシャッラー。」だった。
 
これは半永久的に直らないと悟ったのは、入居から4ヶ月くらい経った頃だった。
 
 

マーレイシュ(M)

アラビア語で「ごめんさない」、或いは「仕方ないね」の意味。
 
この世の森羅万象は全て神の思し召しなのだから、何が起こっても起こらなくても仕方がない、ごめんねとなる。
 
事件ならまだしも、簡単な事故や出来事ならばこの言葉ひとつで、大体かたが付く。
 
 
A「いつ私の家に来る?」
 
B「ボクラ、インシャッラー(明日、神が望むなら)」
 
A「インシャッラー(神が望むなら)」
 
 
A「昨日は私の家に来なかっただろう?」
 
B「マーレイシュ(ごめんなさい)。」
 
A「マーレイシュ(仕方ないね)。」
 
 
こんな感じだ。
 
 
何事もきっちりとした日本人には極めて評判のヨロシクないIBMだが、そこには彼らなりの事情や、生活環境もある。
 
従って直ちにこのIBMが全て悪だと言うつもりもない。
 
だが、そうした背景を抜きにして事実だけ捉えるならば、確かに彼らは非常に時間や約束にルーズな民族だ。
 
 
私が通っていたエジプトのとある大学での話。
 
ある日の午後一の講義は、少人数のフスハー(正則アラビア語ムハンマド時代のアラビア語)の講義だった。
 
少人数だったこともあってか、何となく講義の前に集まり、連れ立って外に昼食を取りに行くのが通例となっていた。
 
 
その日はとても暑い日だった(いつもだが。。。)
 
昼食を取り、しばし休憩していると、
 
「海でも行きたいな」
 
誰とも無しに呟く。
 
(私の街は海沿いに広がっており、四六時中海に入ってはいたが。。。)
 
「行くか?」
 
みんなが相槌を打つ。
 
次の瞬間、我々の足は自然と海に向かっていた。
 
もうとっくに授業開始時間は過ぎていたが、照りつける暑さで脳が溶け、そこにいる人間がほぼ講義に参加する生徒全員だという事実を忘れてしまったらしい。
 
さすがに泳ぐ訳にはいかなかったが、ハーフパンツの裾をビチョビチョに濡らしながら、しばしエジプトの海を満喫した。
 
満足した我々は、真っ黒に日焼けした顔をほころばせながら、勢いよく教室のドアを開けた。
 
 
そこには。。。
 
 
教壇には鬼の形相をしたエジプト人女性が、ひとりポツンと立っていた。
 
言うまでもなく、この講義を担当している講師だ。
 
 
そそくさと席に着く私達。
 
一瞬不気味な静寂が教室を包み込む。
 
 
次の瞬間!
 
 
「あんたたち、全員揃って遅刻するなんて、どういうことなの!?」
 
彼女の雷が炸裂する。
 
当然だ。
 
 
「授業に遅刻するなんて、アラブ人じゃあるまいし、先進諸国の民族のすることじゃないわよ!」
 
アラブ人と比較されても困るが、言われてみれば確かに生徒は皆、日米欧の先進国出身者だ。
 
 
「すんません。天気が良かったもので、つい海に行きたくなりましてね。それでちょいとばかし、バシャバシャやっちまいまして。。。」
 
みんなを代表して私が経緯を説明する。
 
「はっ!?天気が良いから海に行ってて授業に遅刻!?
 
 
夏のエジプトなんて毎日天気だわ!!!」
 
 
彼女のプロメテウス火山が噴火した!
 
 
我々に出来ることと言えば、真夏の屋外とは対照的に、暴風雨の吹き荒れる教室で、嵐が過ぎるのをひたすら耐え忍ぶしかない。
 
一通り悪態をついた後、怒り冷めやらぬ彼女は、最後に大声でこう言い放った!
 
 
「そもそも理解不能な理由で授業をすっぽかすなんて、
 
 
あんたらはエジプト人か!?」
 
 
「マーレイシュ」と呟き、うなだれる我々に、
 
「ノット マーレイシュ!!!(仕方なくない!)」と叫ぶ姿は、もう講師と言うよりジャイアンそのもの。
イスラム文化もへったくれも無い。
 
しかし内心は自国の文化ガン無視した挙句、外国人を自国民に例えて本気で罵倒するエジプト人の姿が、あまりに滑稽過ぎて、笑いを堪えるのに必死だったことを、今でも良く覚えている。
 
 
ちなみにその後、歯の痛みを和らげる為に、リラックス効果の高い香水を探しに行くという理解不能な理由で、彼女が2週間ほど講義を休講にしたところは、流石エジプト人と言ったことろだが。。。
それはまた別のお話。
 
 
何かと不思議な先生だったが、今では良い思い出だ。
 
 
今週のお題「思い出の先生」
 
合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!
いやいや、読んでくださいm(__)m!