サハラの風

世の中の事件や出来事にひっそり・こっそり・ちゃっかり物申す!(フリをする)

「袋にお入れしますか?」vs「このままでよろしいですか?」どちらが丁寧?

【スポンサーリンク】

コンビニでフリスクとクロレッツを買った。

 

レジ係りが満面の笑みで迎える。

 

f:id:beauty-box:20151006120602j:plain

 

「袋にお入れしますか?」

 

「いや、このままで結構です。」

 

私はそう答える。

 

「かしこまりました~♪」

 

これまた満面の笑みで店員が返答する。

 

 

少量の商品を買うと大体言われるセリフは、

 

「袋にお入れしますか?」か

 

「このままでよろしいですか?」の二択。

 

 

 

どちらも本音は「(これくらいの商品なら)そのまま持って帰ってくれ」

 

ということだろうが、満面の笑みを浮かべたまま「袋にお入れしますか?」と聞かれると、少々腹が立つ。

 

店員は親切を装い、店はサービスの充実を謳い、「袋にお入れしますか?」と、へりくだってくる訳だが、逆に「(これっぽちの商品)入れんでええやろ!?」という裏の気持ちが際立って感じられてしまう。

 

それならまだ「(これぽっちの商品)そのままでもよろしいですよね?」の方が、ストレートで気持ちが良い。

 

 

少量の商品でも袋に入れてほしい場合もある。

 

これがまた問題だ。

 

f:id:beauty-box:20151006121158j:plain

 

表面上にしろ「袋にお入れしますか?」と客に選択権を与えたにも関わらず、袋に入れてくれと申し出た客を見て、店員がイラつくのはどうにも納得出来ない。

 

だが、「このままでよろしいですか?」と聞かれて、袋に入れてと申し出た場合、店員がイラついても、それ程嫌な気はしない。

 

だって「袋に入れるの嫌だ!」って最初から意思表示している人間に、それをやらせているのだから、申し訳ない!って気持ちが先に立つ。

 

 

勿論個人的な見解であり、どちらも全く気にならない、或いは逆の意見だという方もいるだろう。

 

しかし、ひとつだけ言えることは「言葉」って難しい!ということだ。

 

こちらは誰もが共感してくれることだろう。

 

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

 

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo