サハラの風

世の中の事件や出来事にひっそり・こっそり・ちゃっかり物申す!(フリをする)

ソウル市がすべての中高校に「親日人名辞典」配布決定!韓国よ、あんたって国は・・・!

【スポンサーリンク】

2015年11月2日、韓国経済の低迷や、米中の狭間で苦境に陥った外交的立場を打開すべく、阿部総理と朴槿恵大統領の初めての日韓首脳会談が行われた。

経済・外交面で日本に擦り寄る一方、裏ではやはりある意味期待を裏切らない韓国側の行動が明らかになった。

ソウル教育庁が市内の中学・高校に「親日人名辞典」の配布を決定したのだ。

 

f:id:beauty-box:20160519184714j:plain

 

日本が太平洋戦争で韓国に多大な迷惑をかけたことは認めるし、何度にもわたって謝罪してきた。

 

もちろん償いとして膨大な経済的・技術的支援も行ってきた。

 

現在の韓国はそうした日本の支援があったからこそ、目覚しい経済発展を遂げたことは否定しようのない事実だ。

 

その橋渡しとなって活躍したのが、所謂韓国における親日派だ。

 

過去の政権により辛辣を舐め続けてきた親日派を、更なる吊るし上げの刑に処するつもりらしい。

 

ソウル市議会のキム・ムンス教育委員長(新政治民主連合)が8日、ソウル市教育庁から提出を受けた資料によると、ソウル市教育庁は、民族問題研究所が発行した『親日人名事典』全集(全3巻)を12月中にソウル市内の中学校333校、高校218校の551校に配布することにした。

 

ソウル市内700以上の中高校のうち、既に『親日人名辞典』を所蔵している学校や自律型私立高を除いた数だ。

 

ソウル市教育庁は昨年12月、「教科書に不足している親日関連資料を備えて、学生たちの教育を助けるべき」というソウル市議会の要求に応じて、2015年度ソウル市教育費特別会計親日人名辞典を購入する予算、1億7550万ウォン(約1873万円)を配分している。  

 

キム委員長は、「従来の検定歴史教科書も親日と関連した記述が十分でないと判断して、ソウル市議会が満場一致で議決した事案」だとし、「国定教科書の問題で歴史教育と関連した誤解が生じる中で、親日人名辞典の普及が、学生たちが歴史的真実を判断するのに役立つことを願う」と述べた。  

 

民族問題研究所が2009年に発行した『親日人名辞典』は3巻で構成されており、朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領、キム・ソンス『東亜日報』創始者、パン・ウンモ元『朝鮮日報』社長など4389人を親日人事名簿に載せ、彼らの子孫と保守団体などの反発を買った。

 

今年初めに『親日人名辞典』の普及計画が知られると、「公教育再生のための親連合」など保守性向の教育団体は「『親日人名辞典』を学校現場に配布する場合、政治的中立性の義務に反したものとみなし、刑事告発する」と強く反発した。

 

このような保守陣営の反発が『親日人名辞典』の普及事業が年末までに見送られた理由の一つに挙げられている。

 

教育庁の関係者は、「チョ・ヒヨン教育監(教育委員長に相当)の選挙法違反裁判など、敏感な懸案が多く、事業の執行が見送られてきた」とし「すでに予算が決まっているだけに、これ以上事業を先送りすることができず、冬休み中に本を普及するつもりだ」と述べた。 

 

オム・ジウォン記者

 

これに対しセヌリ党のファン・ジナ事務総長らが反発している。

 

ファン事務総長は10日、国会で行われた院内対策会議に出席し、「『親日人名辞典』普及のために、国民の血税1億7000万ウォン(約1800万円)がかかる上、客観性と公正性の担保がなく、歴史観と国家観を誤らせる懸念がある」と指摘した。

 

また、「『親日人名辞典』は左派性向の民間団体である『民族問題研究所』が発行したもので、(内容に)多くの誤りがある。国家機関でもない特定の民間団体発行の書籍を、どのような意図をもって配布しようとするのか聞きたい。

 

ソウル市教育庁は、反大韓民国的、反教育的なこのような決定を撤回せよ」と語気を強めた。 

 

チャイナ・レコード

 

「背に腹は変えられない!」

 

国の窮地を救うべく、朴槿恵大統領があれだけ強固に推し進めていた反日を一時中断してまで開催にこぎつけた日韓首脳会談。

 

その余韻覚めやなぬうちに、発表された首都ソウルの「親日人名辞典」配布発表。

 

折角作った関係改善の兆しに冷水を浴びせ、多額の税金を使ってでも配布しようとする肝心の資料は、民間組織が作った「信ぴょう性にかけるもの」だというのだから、もう笑うしかない。

 

首都を管轄する身勝手な自治体と、イニシアチブを握れず、発表後に慌てふためく第一党の首脳陣。

 

かの国における全ての「政(まつりごと)」が、茶番に満ちた「祭り事(まつりごと)」に思えてならない。

 

彼らの言葉を借りるならば、「向こう千年は理解出来そうにない」といったところか。

 

 

あわせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(_ _)m!

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo

world-news.beauty-box.tokyo