遺体(死人)の顔が眠った様に穏やかな理由-それは・・・神仏からの慈悲

仏(故人)の顔は往々にして穏やかだ。

 

 「穏やかな顔をしているわね。」

 

 「まるで眠っているみたい。」

 

 「苦しまずに逝ったのかな。」

 

 今にも起き上がりそうな穏やかな死に顔を前に、残された者たちが口々につぶやく。

 

遺体(死人)の顔が眠った様に穏やかな理由-それは・・・神仏からの慈悲

“遺体(死人)の顔が眠った様に穏やかな理由-それは・・・神仏からの慈悲” の続きを読む

毛布は【敷き布団の上】 又は 【羽毛布団の上】が正解-掛け布団の下はNG!

寒い冬の季節。布団の中が寒くてたまらないという人もいるのでは?

羽毛布団や毛布などは正しいものを選び、きちんした使い方をすれば、劇的に暖かさが増します。

シンサレート毛布・低反発マット・フリースカバー・・・寒い冬を乗り切る為に、正しい毛布の使い方などを参考に、睡眠環境の整備を試みました。

 

毛布は【敷き布団の上】 又は 【羽毛布団の上】が正解-掛け布団の下はNG!

“毛布は【敷き布団の上】 又は 【羽毛布団の上】が正解-掛け布団の下はNG!” の続きを読む

誰にでも簡単にできる!静電気で痛い思いをしない為のちょっとした工夫(防止・除去)

乾燥した季節がやって参りました。

この季節の厄介者の筆頭格と言ったら、「静電気」。

静電気除去シートにブレスレット、キーホルダー、防止スプレーなどなど、対策グッズも沢山発売されていますが、誰でも簡単に実行できる静電気対策があります。

この厄介者から少しでも身を守る方法をご紹介します。

 

誰にでも簡単にできる!静電気で痛い思いをしない為のちょっとした工夫(防止・除去)

“誰にでも簡単にできる!静電気で痛い思いをしない為のちょっとした工夫(防止・除去)” の続きを読む

教習所教官が語る事故を起こす人間の特徴と事故現場-交通事故を未然に防ぐために知っておきたいこと

あたなは知っていますか?

事故を起こす人間の特徴や事故の多い場所、最も危険な瞬間など・・・

教習所の教官が語る【恐ろしい交通事故を防ぐ為に、これだけは押さえておきたい!交通事故を未然に防ぐルール!】

 

教習所教官が語る事故を起こす人間の特徴と事故現場-交通事故を未然に防ぐために知っておきたいこと

“教習所教官が語る事故を起こす人間の特徴と事故現場-交通事故を未然に防ぐために知っておきたいこと” の続きを読む

な~に、ちょいとネズミ捕りの罠にハマったってだけの話ですよ・・・ 

私は迷っていた。

このまま直進すべきか、信号を左折すべきか。
普段なら十中八九直進するのだが、その日はどうしてそうしようと思ったのか、今考えてみても良く分からない。
兎に角私は左折することにした。
ウインカーを出して、ハンドルを左に切る。
 

無免許運転の検挙件数は年間23,500件超!24年間無免許運転の男逮捕-氷山の一角か!?

年間多くの人が命を落とす交通事故。

その裏には多くの無免許運転者が影響しいるのですが、あなたは年間どれほどの人間が無免許運転で検挙されるか知っていましたか?

 

 無免許運転の検挙件数は年間23,500件超!24年間無免許運転の男逮捕-氷山の一角か!?

“無免許運転の検挙件数は年間23,500件超!24年間無免許運転の男逮捕-氷山の一角か!?” の続きを読む

死は人も場所も、そして時も選ばない-軽井沢スキーバス転落事故

「激安スキーツアーバス転落!大学生ら14人死亡!」

今日もTVから悲しいニュースが流れて来る。10人以上が死亡するバス事故は、1985年1月に長野県で起きた犀川スキーバス転落事故(25人死亡)以来の惨事だそうだ。

 

死は人も場所も、そして時も選ばない-軽井沢スキーバス転落事故

“死は人も場所も、そして時も選ばない-軽井沢スキーバス転落事故” の続きを読む