サハラの風

世の中の事件や出来事にひっそり・こっそり・ちゃっかり物申す!(フリをする)

【回顧録】ブックオフ錦糸町南店閉店セール~終わらぬ悪夢~

【スポンサーリンク】

ブックオフ(BOOK OFF) 錦糸町南店が閉店。これは錦糸町南店と私の最期の思い出を綴った、切なくもちょっぴり笑える別れの物語である。 

 

ブックオフ錦糸町南店閉店セール~終わらぬ悪夢~

 

ブックオフ(BOOK OFF) 錦糸町南店が2014年3月31日で閉店します。

 

どうやら今年に入ってからの負の連鎖は、まだまだ続きそうです。

 

閉店までの間のセール情報は

 

・105円の本半額

 

・500円以下のCDアルバム半額

 

・雑誌・児童書半額

 

上記の情報は耳に入ってきていたのですが、それ以外のセール情報が全く入ってこない。

 

閉店まで1週間に迫ったこの時期に、流石にこれはおかしい。

 

さては全く告知せずに、「内緒でセール!!!」ってパターンか!?

 

残念ながらその手には乗りませんよ~

 

っていうんで、早速訪問。

 

センスのカケラも感じられない看板がお出迎え。

 

 ブックオフ(錦糸町南店

 

「閉店大セール」って書いてある割には、やっはりショボセール情報 しか載っていません。

 

じらしますね~この、この~♪

 

満を持して店内へ。

 

ひとまず店内を一周。

 

そしてついに発見しました!!!

 

 ブックオフ(錦糸町南店

 

「105円の商品全品50円!」

 

って最初の情報と変わってねー!

 

残念ながらそれ以外は特に面白いセールはやっておりませんでした・・・

 

それにしても、センスのないポップ。

 

こんなにセンスのないポップ、ここ10年くらい見てないよ・・・

 

だから潰れるんじゃないの?

 

 

帰ろうとすると、スーパーのレジ袋を下げた、近所のおばちゃん登場。スタッフを捕まえて、何やら話しています。

 

おばちゃん「このお店閉店するから本の半額セールやってるって、近所の奥さんから聞いて来たんだけど、あんまり安くないのね。」

 

店員「はい・・・105円の商品と雑誌、児童書のみとなります。それ以外の商品は値札のお値段になります。」

 

おばちゃん「105円の商品だけ半額なんてセコいわね~ どうせもうすぐ潰れちゃうんだから、みんな半額にしちゃいなさいよ!」

 

店員「それはちょっと・・・」

 

おばちゃん・・・一番セコいのあなたっす!

 

まぁ気持ちは僕も同じですけどね。

 

僕もいつものブックオフの閉店セールのやり方からして、当然それくらいのことはやってるものだと思って、はるばるやってきたわけですから・・・

 

まぁ、閉店ギリギリになれば、もう少しまともなセール展開してくれると思いますので、何か新しい情報が入り次第、報告したいと思います。

 

おばちゃんパワーで急に明日辺りから、 投げ売りセール始まったりして・・・