【主婦が選んだ】今すぐ絶対に欲しい!便利なお掃除グッズBEST8

頑固な水垢に茶渋、面倒くさい網戸の掃除に、手が付けにくいパイプの髪詰まり解消、重労働の拭き掃除・・・

何かと大変な主婦の掃除負担を軽減する魔法のグッズ

主婦の選んだ絶対に便利な掃除グッズ8選

 

f:id:beauty-box:20160530225948j:plain

“【主婦が選んだ】今すぐ絶対に欲しい!便利なお掃除グッズBEST8” の続きを読む

2016年麺チェーン店総選挙-日本国民が選んだ麺メニューBEST20

パスタ・ラーメン・うどん・そば・長崎ちゃんぽん

全国の麺チェーン店10社のメニュー220点の中から、10代~50代の男女1万人が選んだ究極の麺メニューBEST20。

 

ジョリーパスタ・カプリチョーザ日高屋幸楽苑一蘭らあめん花月嵐・高田屋・丸亀製麺はなまるうどんリンガーハット

 

2016年麺チェーン店総選挙-日本国民が選んだ麺メニューBEST20

“2016年麺チェーン店総選挙-日本国民が選んだ麺メニューBEST20” の続きを読む

『あさりちゃん』全100巻セットを買い取ってみて気が付いたこと!

あさりちゃん』全100巻!の買い取りました。

 

あさりちゃんと言えば  1978年に雑誌「小学二年生」に連載をスタート。2013年の終わりに連載を終了するまで、連載期間は驚異の36年間!

 

『あさりちゃん』全100巻セットを買い取ってみて気が付いたこと!

 

コミックスは出しも出したり、圧巻の100巻!

 

累計発行部数は約2800万部!

 

女性漫画家の作品としては歴代最多巻数作品とのことで、ギネスブックにも認定されました。

 

同時期に連載をはじめた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(1976年連載開始)に 勝るとも劣らない、誰もが一度はお世話になった、国民的漫画のひとつと言っても過言ではないでしょう!

 

いや~しかしすごいですよね~

 

何が一番すごいって、「小学二年生」に掲載されていたも関わらず、主人公の浜野あさりは小学四年生!

 

「小学二年生じゃないんかい!?」

 

どうでもいいですね・・・

 

細かいことが気になってしまう のが、僕の悪い癖 by 杉下右京

 

 

冗談はさて置き、ネットには、

 

「長く続いているマンガってそれがあることが当たり前すぎて、終わってしまうことが想像できない」

 

なんて声があっがていたのを記憶していますが、まさにその通りですね。

 

そんなことを思いながら、連載終了のニュースを読んでいたのを思い出しました。

 

室山まゆみ先生方(姉・真弓さんと妹・真里子さんによる共同のペンネーム)、

 

またいつか素晴らしい作品を、世に送り出してくれることを期待していますよ。

 

取りあえずこの漫画セットは、きっちり高値で売りさばいておきますので、ご安心を!

 

それにしても・・・

 

100巻って・・・

 

重いよね!!!

 

 

ピリピリの心理戦~『面白いほどよくわかる!臨床心理学」~

心理カウンセラークリニックから古本買い取り依頼。

 

先生・・・最近店長にこき使われすぎて、情緒不安定に・・・

 

給料が上がれば、一発で治ると思うんですけどね!(๑≧౪≦)てへぺろ

 

な~んて冗談はさておき(半分冗談じゃないけど・・・)、 やはり心理学関係の本が多いですね。

 

当たり前ですけど・・・

 

ピリピリの心理戦~『面白いほどよくわかる!臨床心理学」~ width=

“ピリピリの心理戦~『面白いほどよくわかる!臨床心理学」~” の続きを読む

ドイツ・韓国と比べた日米地位協定と基地費用負担の問題点と改定点-在日米軍に苦しめられる沖縄県民

日本ほど不平等な地位協定を結んでいる国は、世界中どこを探しても存在しないという現実を各国の地位協定と比較しながら考える。

世界の警察として世界中に軍隊を駐留させているアメリカ軍。

当然軍隊や基地の扱いをめぐって、駐留国との間に取り決めがなされる。

これが地位協定と呼ばれるものだが、日本の地位協定は、とても主権国家のそれとは到底思えない代物だ。

 

ドイツ・韓国と比べた日米地位協定と基地費用負担の問題点と改定-在日米軍に苦しめられる沖縄県民

“ドイツ・韓国と比べた日米地位協定と基地費用負担の問題点と改定点-在日米軍に苦しめられる沖縄県民” の続きを読む

【ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展 東京銀座画廊・美術館】

ねむの木学園とは女優の宮城まり子さんが静岡県掛川市に私財を投じて作った障害者施設で、現在75名が生活している。

絵画制作を中とした幅広い芸術活動を通して、世の中に彼らの生きている証を発信している。

日本はもとより海外でも精力的に美術展を開催し、高い評価を得ている。

そんな展覧会が開催されているとのことで、足を運んできた。

 

【ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展 東京銀座画廊・美術館】

“【ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展 東京銀座画廊・美術館】” の続きを読む

殺人・強姦・強盗・傷害…なぜ在日米軍基地の米兵は凶悪犯罪を繰り返すのか?-沖縄の苦悩と日米地位協定

日本に駐留する在日米軍基地などの米軍施設の74%が集中する沖縄を中心に、全国に駐留する米軍兵士により引き起こされる殺人・強姦・強盗・傷害などの凶悪犯罪。

身内を殺害された遺族の「また米軍兵士か…」と吐き捨てるようにメディアに語った姿が印象的だったが、なぜ米兵は馬鹿の一つ覚えのように、こうした凶悪事件を繰り返すのか?

考えられる原因を羅列していく。

 

殺人・強姦・強盗・傷害...なぜ在日米軍基地の米兵は凶悪犯罪を繰り返すのか?-沖縄の苦悩

“殺人・強姦・強盗・傷害…なぜ在日米軍基地の米兵は凶悪犯罪を繰り返すのか?-沖縄の苦悩と日米地位協定” の続きを読む

エジプト航空 مصر للطيران EGYPT AIRの思い出-懐かしいエジプト航空機墜落のニュースに涙

مصر للطيران EGYPT AIR(EGYPT AIRLINE) エジプト航空

 

ミスル タイヤーラーン(エジプト方言では モスル タイヤーラーン)

ミスルはエジプト、タイヤーラーンはタイヤール(飛行機)の派生系で「航空」の意。

 

エジプト航空 مصر للطيران EGYPT AIRの思い出-懐かしいエジプト航空機墜落のニュースに涙

“エジプト航空 مصر للطيران EGYPT AIRの思い出-懐かしいエジプト航空機墜落のニュースに涙” の続きを読む

自分のブログタイトルがグーグル検索トップになった日!

蒸し暑くなり始めたGWのことだった。

検索トップを狙ってブログタイトルを変えたあの日から・・・いつ日が経ったのだろうか?

街ゆく人を突然びしょ濡れにするゲリラ豪雨のように・・・その瞬間は突然訪れた。

ついに我ブログのタイトルが検索トップに立ったのだ!

 

自分のブログタイトルがグーグル検索トップになった日!

“自分のブログタイトルがグーグル検索トップになった日!” の続きを読む

「人は二度死ぬ」~亡くなった大切人に会いたいあなたへ・・・

大切な人を失ったあなたへ・・・

ひとりの人間には二回の「死が訪れる」という有名な言葉がある。

一度目は我々が通常使っている肉体的な死、二度目は人々の記憶の中から消え去り、誰からも思い出されなくなった時・・・

 

「人は二度死ぬ」~亡くなった大切人に会いたいあなたへ・・・

“「人は二度死ぬ」~亡くなった大切人に会いたいあなたへ・・・” の続きを読む