国立西洋美術館の世界遺産登録にクビをかしげてスイマセン。。。

国立西洋美術館はなぜ世界遺産に登録されたのか?

 

東京上野にある西洋美術館が7カ国にまたがる17の「ル・コルビュジエの建築作品」(フランス、スイス、ドイツ、ベルギー、インド、アルゼンチン、日本)のひとつとして世界遺産に登録された。

 

 国立西洋美術館の世界遺産登録にクビをかしげてスイマセン。。。

“国立西洋美術館の世界遺産登録にクビをかしげてスイマセン。。。” の続きを読む

バロック絵画を生み出した男「光と影の天才画家カラヴァッジョ」の生涯と作品の特徴

本名ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ

 

盛栄を誇ったルネサンス以降、難解で寓意に満ちたマニエリスムの時代を経て、描きたいものだけをシンプルにキャンバスに配置し、聖書や神話の世界を現実的かつドラマティックに描いた天才画家カラヴァッジョ。

 

その後のバロック絵画を生み出した人物として、後世の画家や芸術界に大きな影響をもたらした。

 

カラヴァッジョに影響された画家はカラヴァッジェスキと呼ばれ、多くの著名な画家を生み出してきた。

 

《カラヴァッジョの肖像》 作者は不明だが1617 年頃描かれたものとされる。
ローマ、サン・ルーカ国立アカデミー

《カラヴァッジョの肖像》 作者は不明だが1617 年頃描かれたものとされる。

ローマ、サン・ルーカ国立アカデミー

“バロック絵画を生み出した男「光と影の天才画家カラヴァッジョ」の生涯と作品の特徴” の続きを読む

【ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展 東京銀座画廊・美術館】

ねむの木学園とは女優の宮城まり子さんが静岡県掛川市に私財を投じて作った障害者施設で、現在75名が生活している。

絵画制作を中とした幅広い芸術活動を通して、世の中に彼らの生きている証を発信している。

日本はもとより海外でも精力的に美術展を開催し、高い評価を得ている。

そんな展覧会が開催されているとのことで、足を運んできた。

 

【ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展 東京銀座画廊・美術館】

“【ねむの木学園のこどもたちとまり子美術展 東京銀座画廊・美術館】” の続きを読む