【夏季五輪の歴史】歴代オリンピックのメインスタジアム-デザインまとめ

オリンピックの度に注目を集めるメインスタジアム。

開会式や閉会式はもちろん、花形の陸上トラック競技が行われるなど、大会を通じでメディアへの露出も多いだけに、そのデザインと出来栄えには国の威信がかかる。

夏季オリンピックのメイン会場をまとめてみた。

1896年

★アテネオリンピック

開催都市ギリシャ王国・アテネ
スタジアムパナシナイコスタジアム
収容人数80,000人
建設費 

パナシナイコスタジアム

パナシナイコスタジアム


1900年

★パリオリンピック

開催都市フランス・パリ
スタジアムヴェロドローム・ド・ヴァンセンヌ
収容人数50,000人
建設費

ヴェロドローム・ド・ヴァンセンヌ


1904年

★セントルイスオリンピック

開催都市アメリカ・セントルイス
スタジアムフランシス・フィールド
収容人数19,000人
建設費222

フランシス・フィールド


1908年

★ロンドンオリンピック

開催都市イギリス・ロンドン
スタジアムホワイトシティ・スタジアム
収容人数68,000人
建設費 

ホワイトシティ・スタジアム


1912年

★ストックホルムオリンピック

開催都市スウェーデン・ストックホルム
スタジアムストックホルム・スタディオン
収容人数20,000人
建設費約125万クローナ

ストックホルム・スタディオン


 1920年

★アントワープオリンピック

開催都市ベルギー・アントワープ
スタジアムオリンピスフ・スタディオン (アントウェルペン)
収容人数12.771人
建設費 

オリンピスフ・スタディオン (アントウェルペン)


1924年

★パリオリンピック

開催都市フランス・パリ
スタジアムスタッド・オランピック・ドゥ・コロンブ
収容人数45,000人
建設費 

スタッド・オランピック・ドゥ・コロンブ


1928年

★アムステムダムオリンピック

開催都市オランダ・アムステルダム
スタジアムアムステルダム・オリンピスフ・スタディオン
収容人数31,600人
建設費 

アムステルダム・オリンピスフ・スタディオン


1932年

★ロサンゼルスオリンピック

開催都市アメリカ・ロサンゼルス
スタジアムロサンゼルス・メモリアル・コロシアム
収容人数40,000人
建設費約6億米ドル(610億円)

ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム


1936年

★ベルリンオリンピック

開催都市ドイツ国・ベルリン
スタジアムベルリン・オリンピアシュタディオン
収容人数110,000人
建設費 

ベルリン・オリンピアシュタディオン


1948年

★ロンドンオリンピック

開催都市イギリス・ロンドン
スタジアムウェンブリー・スタジアム
収容人数82,000人
建設費£750,000ポンド

ウェンブリー・スタジアム


1952年

★ヘルシンンキオリンピック

開催都市フィンランド・ヘルシンキ
スタジアムヘルシンキ・オリンピックスタジアム
収容人数70,000人
建設費 

ヘルシンキ・オリンピックスタジアム


1956年

★メルボルンオリンピック

開催都市オーストラリア・メルボルン
スタジアムメルボルン・クリケット・グラウンド・アリーナ
収容人数100,000人
建設費 

メルボルン・クリケット・グラウンド・アリーナ


1960年

★ローマオリンピック

開催都市イタリア・ローマ
スタジアムスタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ
収容人数14
建設費222

スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ

スタディオ・オリンピコ・ディ・ローマ


1964年

★東京オリンピック

開催都市日本・東京
スタジアム国立霞ヶ丘陸上競技場
収容人数471,556人
建設費 

国立霞ヶ丘陸上競技場

国立霞ヶ丘陸上競技場


1968年

★メキシコシティオリンピック

開催都市エスタディオ・オリンピコ・ウニベルシタリオ
スタジアム222
収容人数83,700人
建設費約6億米ドル(610億円)

エスタディオ・オリンピコ・ウニベルシタリオ


1972年

★ミュンヘンオリンピック

開催都市西ドイツ・ミュンヘン
スタジアムミュンヘン・オリンピアシュタディオン
収容人数80,000人
建設費 

ミュンヘン・オリンピアシュタディオン

ミュンヘン・オリンピアシュタディオン

ミュンヘン・オリンピアシュタディオン


1976年

★モントリオールオリンピック

開催都市カナダ・モントリオール
スタジアムオリンピック・スタジアム
収容人数40,000人
建設費7億7000万カナダドル

オリンピック・スタジアム

オリンピック・スタジアム

オリンピック・スタジアム


1980年

★モスクワオリンピック

開催都市ソビエト連邦・モスクワ
スタジアムルジニキ・スタジアム
収容人数103,000人
建設費 

ルジニキ・スタジアム

ルジニキ・スタジアム

ルジニキ・スタジアム


1984年

★ロサンゼルスオリンピック

開催都市アメリカ・ロサンゼルス
スタジアム222
収容人数92,516人
建設費95万4873ドル

ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム

ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム


1988年

★ソウルオリンピック

開催都市韓国・ソウル
スタジアムソウルオリンピック主競技場
収容人数100,000人
建設費1025億ウォン

ソウルオリンピック主競技場

ソウルオリンピック主競技場


1992年

★バルセロナオリンピック

開催都市スペイン・バルセロナ
スタジアムエスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニス
収容人数60,000人
建設費 

エスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニス

エスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニス


1996年

★アトランタオリンピック

開催都市アメリカ・アトランタ
スタジアムセンテニアル・オリンピックスタジアム
収容人数85,000人
建設費2億700万ドル

センテニアル・オリンピックスタジアム

センテニアル・オリンピックスタジアム


2000年

★シドニーオリンピック

開催都市オーストラリア・シドニー
スタジアムスタジアム・オーストラリア
収容人数114,714人
建設費6億9000万豪ドル(435億円)

スタジアム・オーストラリア

スタジアム・オーストラリア


2004年

★アテネオリンピック

開催都市ギリシャ・アテネ
スタジアムオリンピアコ・スタディオ
収容人数71,030人
建設費2.65億ユーロ(357億円)

アテネ・オリンピックスタジアム

アテネ・オリンピックスタジアム

アテネ・オリンピックスタジアム


2008年

★北京オリンピック

開催都市中国・北京
スタジアム北京国家体育場
収容人数91,000人
建設費4億2300万米ドル(525億円)

北京国家体育場

北京国家体育場

北京国家体育場

北京国家体育場


2012年

★ロンドンオリンピック

開催都市イギリス・ロンドン
スタジアムロンドン・スタジアム
収容人数80,000人
建設費4億8600万英ポンド(635億円)

オリンピックスタジアム

オリンピックスタジアム

オリンピックスタジアム


2016年

★リオデジャネイロオリンピック

開催都市ブラジル・リオデジャネイロ
スタジアムエスタジオ・ド・マラカナン
収容人数74,738人
建設費550億円(改修後)

エスタジオ・ド・マラカナン

エスタジオ・ド・マラカナン

エスタジオ・ド・マラカナン


2021年(予定)

★東京オリンピック

開催都市日本・東京
スタジアム国立競技場
収容人数約68,000人(8万人規模の増設にも対応)

2021年東京オリンピックスタジアム


あわせて読みたい❕
関連記事

オリンピックの歴史冬期オリンピックのメインスタジアム。スキー場やスケートリンクに少し手を加えてメイン会場とされることも多く、夏季オリンピックに比べると特徴的なデザインが無い大会も珍しくないが、中には夏季五輪顔負けのスタジアムを誇る[…]

【冬季五輪の歴史】歴代オリンピックのメインスタジアム-デザインまとめ
関連記事

オリンピックの歴史1896年アテネから始まった近代オリンピック。歴代の夏季オリンピック概要と、エンブレム(ロゴ)のまとめ。1896年★アテネオリンピック開催都市ギリシャ王国・アテネ参加国・地域数14[…]

【夏季五輪の歴史】歴代オリンピック概要&エンブレム(ロゴ)まとめ
>【葬儀ご意見箱】

【葬儀ご意見箱】

葬儀・仏事に関するエトセトラ・・・

疑問・質問・葬儀川柳・体験談・要望・苦しい胸の内・・・

何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG