CATEGORY

大切なあなたへ

【油断は禁物】安定期だったはずが、まさかの流産…

忘れもしない、待望の二人目が出来たときのことです。 妊娠初期から度々の出血はあったのですが、検診では順調と言われたので、安静を心がけつつ、家族全員で赤ちゃんの成長を毎月楽しみにしていました。 しかし妊娠4ヶ月を過ぎた頃から、赤ちゃんは元気に成長している様子は見れるものの、出血の回数が増えだしました。すぐに流産を予防する薬を処方してもらい、先生からは絶対安静を言い渡されました。 まだ幼かった娘もいた […]

【相手に望まれなかった妊娠】ただ好きな人との子供が欲しかっただけなのに…

率直に。。。 私は好きな人との子供が欲しかった。 ただそれだけ。。。 出会った時は、自分勝手で、自己中で。。。 気に入らなければ直ぐキレて。。。 何が良いのか分からないような相手でしたが、会う回数が増え、時間が経つにつれて、ほおっておけなくなり、気になり。。。どんどん好きになっていった。 恋人同士の関係ではなく、ただ体の関係。回数も増えた。今の関係を聞くと、消えてしまいそうで。。。 でも、ご飯行っ […]

【後悔は今でも…】避妊失敗による初期中絶

高校3年生の4月、おりものの不調で婦人科を受診したら、妊娠が発覚しました。 当時の彼氏が相手でしたが、彼に対する恋愛感情が無かったのと、恐らく彼も本気ではなかったので、妊娠発覚と同時にどうするかは、結論が出ていました。 想定内とはいえ、妊娠したと伝えると開口一番「本当に俺の子供なの?」という心無い一言。 街中で電話越しに怒鳴りました、ふざけるなと。 中絶することに決めたとはいえ、当時の私は17歳の […]

【誰か聞いて!】19歳初めての妊娠…死産

19歳初めての妊娠。 つわりも落ち着いてだんだんと大きくなっていくお腹。胎動も感じるようになりもうすぐ会えるんだなぁと心待にしていた、 妊娠6ヶ月も終わる23週目の事。毎日朝起きたら、胎動を感じ取ってから、起き上がるんだけど、その日の朝もいつも通りお腹に手をあてて、胎動を感じ取ろうと思ったのに、一向に感じられない。 あれ?まだ、赤ちゃん寝てるのかな?にしかその時は思わなくて、、、 夜になり、今日胎 […]

【反復流産】気持ちを汲んでくれない医者や周囲の冷たさが辛い

私が反復流産を経験したのは今年の3月の話です。 赤ちゃんは7週目で成長が止まってしまいました。 この妊娠の半年前に私は一度流産を経験しており、なんとか立ち直って先に進もうとしていた矢先の出来事でした。 妊活を再開して、一周期目で妊娠したものの、気になっていたのが生理予定日から続く微量の出血と、あまり濃くならない妊娠検査薬でした。 なんとか胎嚢と心拍は確認できたものの、成長は遅く赤ちゃんは小さめで、 […]

【ありがとう…】3ヶ月で旅立った我が子へ・・・

妊娠11週での検診でのこと。 この日は初めて主人もエコーを見られるとのことでワクワクしながら検診へ行きました。そしていつものようにエコーで我が子を見ると、一瞬で違和感を覚えました。「2週間前から大きくなっていない…」と。 主人はエコーの画面に興奮しているのか「うわーすごい!」と言っていたのですが、私はもうこの時点でダメだとわかりました。 先生も時間を掛けて見てくれましたが「心拍が止まってしまってま […]

【出産&流産】満月の夜にはご注意ください!

結婚してすぐに第一子を授かりました。もう少し、新婚生活を楽しみたかったのになんて思ってた私に追い討ちをかけるように、つわりに、壮絶な出産に、初めての迷いだらけの育児に疲れ切り、もう一人っ子で十分と思っていました。 しかし、娘が幼稚園に上がると二人目が欲しくなりました。しかし妊娠には適さない体となっていたため、妊活を経て、8回目のラストチャンスで奇跡的に妊娠が判明しました。 大喜びも束の間、6週目の […]

【流産と苦しい自責の日々】まさか自分が・・・

まだ妊娠10週の、妊娠初期のころに流産を経験しています。 そろそろ母子手帳がもらえるかな、私のところに来てくれた赤ちゃんは、どのくらい成長しているかな、と期待に胸を膨らませながら産婦人科に行った日、お腹の赤ちゃんの成長が止まっていることを知らされました。 妊娠初期の流産はよくあることとはいえ、ある程度エコーで様子が見られるまでに成長していた赤ちゃんに、何が起きたのかただただ呆然としました。 検査の […]

【稽留(けいりゅう)流産】お空に帰った双子ちゃん

私は去年の夏、けい留流産による掻爬手術を受けました。 子供が欲しいなと思って妊活を始めて3ヶ月たった頃、妊娠が判明。とても嬉しい気持ちでした。 しかしその後7週目の受診で、赤ちゃんは一卵性の双子と発覚!とても驚き正直戸惑いもありました。 しかしお腹の中の双子と今3人で過ごしているんだと思うと、とても温かい気持ちで、産まれた後の生活を想像するのも幸せでした。 それなのに・・・それは突然の宣告でした。 […]

【人工中絶】悩んだ末の決断と中絶を選んだ私が思う事

どんな綺麗ごとを口にしようとも、中絶とは一種の殺人に他ならない。 その決断は、多くの場合大きな傷となって、当人達を苦しめる。 20歳。社会人として働き始めて数カ月、妊娠している事がわかりました。 相手は7歳上。働いてはいましたが、貯金もない彼氏。 私はお金の事やこれからの生活の事など、何も考えずに、ただ出産する気でいましたが、両親は猛反対。 「社会に出たばかりで働く大変さ、子どもを養う大変さもわか […]

>【葬儀ご意見箱】

【葬儀ご意見箱】

葬儀・仏事に関するエトセトラ・・・

疑問・質問・葬儀川柳・体験談・要望・苦しい胸の内・・・

何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG