CATEGORY

弔問/会葬/参列

【初七日~四十九日法要】『初七日』から始まる『七日ごとの区切り』は何をすれば良いの?(初七日とは?)

7日ごとの区切り法要にやることと意味 故人が亡くなってから七日目(関西では六日目)に当たる『初七日』と、その日に行われる『初七日法要』。 その後四十九日までの中陰の期間、毎週やって来るのが七日ごとの法要です。 初七日(七日目) 二七日(十四日目) 三七日(二十一日目) 四七日(二十八日目) 五七日(三十五日目) 六七日(四十二日目) 七七日(四十九日目) 皆さんはその日に本当にすべきことと、その意 […]

【正しいお悔やみ(哀悼)の言葉】安らかに『お眠り』『永眠』『お休み』ください…は間違い?(仏式)

弔電/参列の注意事項 死者に向けられる 『安らかにお眠りください』 『安らかにお休みください』 『安らかにご永眠ください』 弔意を表す表現として、葬儀の挨拶や弔電の常とう句(決まり文句)ですが、厳密に言えば仏教において、こうした表現は正しくありません。 葬儀で当たり前に使っているこれらの表現が、突然「正しくない」と言われて、 えっ!? っとなっている人も多いでしょう笑 『安らかに眠る』が広まった背 […]

>【葬儀ご意見箱】

【葬儀ご意見箱】

葬儀・仏事に関するエトセトラ・・・

疑問・質問・葬儀川柳・体験談・要望・苦しい胸の内・・・

何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG