【反復流産】気持ちを汲んでくれない医者や周囲の冷たさが辛い

【流産・死産体験談】

私が反復流産を経験したのは今年の3月の話です。

赤ちゃんは7週目で成長が止まってしまいました。

この妊娠の半年前に私は一度流産を経験しており、なんとか立ち直って先に進もうとしていた矢先の出来事でした。

妊活を再開して、一周期目で妊娠したものの、気になっていたのが生理予定日から続く微量の出血と、あまり濃くならない妊娠検査薬でした。

なんとか胎嚢と心拍は確認できたものの、成長は遅く赤ちゃんは小さめで、7週で成長を止めてしまいました。

手術はとてもあっさりとしたもので、淡々とした医師の態度がまた悲しかったです。

流産とはいえわが子を亡くした事には変わりがないのに、誰も気持ちを汲んでくれないのも、とても悲しかったです。

【妊娠7週目】

葬儀屋と言う職業柄、今回の病院関係者と同じような立場になろうかと思いますが、難しいですよね。

下手に感情移入せず、仕事として淡々とこなすことがプロであると考える葬儀屋もいますし、そう接してもらったほうが気が楽だというご遺族もいます。

勿論その逆もしかりですが・・・

「これだ!」という正解が無いだけに、悩ましい問題です。

あわせて読みたい❕
関連記事

19歳初めての妊娠。つわりも落ち着いてだんだんと大きくなっていくお腹。胎動も感じるようになりもうすぐ会えるんだなぁと心待にしていた、妊娠6ヶ月も終わる23週目の事。毎日朝起きたら、胎動を感じ取ってから、起き上がるんだけど、その日の[…]

【誰か聞いて!】19歳初めての妊娠…死産
【反復流産】気持ちを汲んでくれない医者や周囲の冷たさが辛い
最新情報をチェックしよう!
>【葬儀ご意見箱】

【葬儀ご意見箱】

葬儀・仏事に関するエトセトラ・・・

疑問・質問・葬儀川柳・体験談・要望・苦しい胸の内・・・

何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG