【葬儀/葬式川柳】笑いあり、涙あり!十七文字の別れ歌 其の壱

葬儀/葬式川柳

大切なあの人への想い、十七文字の言葉に乗せて・・・

花あふれ 思いがあふれ 悔いあふれ
☆解説

花に囲まれている姿を目にして様々な記憶がよみがえり、もっと会っておけば良かった、もっと話しておけば良かったと後悔ばかりが募ります。

貴方だれ? こっちの台詞 貴女方だれ?
☆解説

禿にデブにシワシワ・・・叔父・叔母・従兄弟など、たまにしか会わない人って、年齢重ねると見分けがつかない。

死に化粧 息吹き返す 父の顔
☆解説

父が亡くなった時、顔色が悪かったのが、納棺師の方のおかげでとても美しくなりました。

気の毒に この写真しか 無かったか
☆解説

特に昔の人は写真に写るのが好きじゃない人が多くて、やっと見つけても・・・な、写りの写真だったり。影の写真選びってホントに大変ですよね。

花祭壇 貴女の感想 聞けなくて
☆解説

ガーデニングが好きだった母。お気に入りのお花を使って花祭壇を作ってもらいました。でもどんなに素敵な祭壇にしても、一番見てもらいたい人のいないもどかしさがあります。

火葬場の エアコン効かず 地獄絵図
☆解説

火葬の待ち時間に、『故人は天国に行けたかな?』という話をしていましたが、火葬場の待合室はまるでサウナで、誰かが『まるで地獄だ』『こっちが逝きそうだ』と言っていました。

骨拾う 思い込み上げ 還らぬと
☆解説

亡くなっても体が目の前にあるうちは実感が湧きませんでしたが、火葬が終わって骨と成り果てた故人を見たときに、急に寂しさが込み上げてきました。

子供たち 唱えるお経 オリジナル
☆解説

祖母の葬式の時に、参列した子供たちのお経がめちゃくちゃでした。

別れ来て 冷たき頬に 意味を知る
☆解説

実感がないままに葬儀を執り行っていましたが、出棺前の最後の別れで、体温を失ってひんやりとした頬に触れ、様々な思いがこみ上げてきました。

法要は 重ねる度に 次誰ぞ…
☆解説

亡き人を惜しむ法要も、年を重ねて周りが歳を取ると、いつのまにか【次は誰の番だと話す会】になってきました。

昨日まで 横に居た人 灰色に
☆解説

亡くなっても体はそのままあるのに、火葬によって燃えて灰になってしまうのが、とても悲しい。亡くなってしまっても、体があるのとないのでは全く違うものですね。

棺桶に 入り切らない ヲタグッズ
☆解説

ヲタクの親戚が亡くなった時、ヲタクの執念と底力をまざまざと見せつけられました。

微笑んだ 棺が花で 満たされて
☆解説

最後棺に花をたくさん入れた時に、故人が一瞬微笑んだような気がしてならなかった。そう思うと何だか急に、とても悲しくなりました。

梅雨時の 弔辞でドヤ顔 「涙雨」
☆解説

「涙雨」と言えば葬儀挨拶定番ですが、梅雨は毎日のように雨ですよね・・・

久々に 会ったあなたは 箱の中
☆解説

久しぶりに会った人は、遅すぎて棺の中でした。

一族の 近況報告 火葬待ち
☆解説

火葬場の焼きあがるまでの待ち時間は意外と長くて、久々に会う親戚とのおしゃべりが止まらなくなります。

追いかけて おしどり夫婦 空の上
☆解説

評判のオシドリ。亡くなった旦那さんをまるで追うようにして、直後に奥さんが天国へ旅立たれました。

祝い事 減って葬儀が 増えていく
☆解説

葬儀は年数回お誘いが来ますが、結婚式のお誘いはもう何年もありません。

線香を あげて別れの サインかな
☆解説

大親友の葬儀にて・・・

住職の 木魚のリズム 子守唄
☆解説

絶対寝ちゃいけない場なのに、どうしてお葬式ってあんなに眠くなるんですかね。

>【葬儀ご意見箱】

【葬儀ご意見箱】

葬儀・仏事に関するエトセトラ・・・

疑問・質問・葬儀川柳・体験談・要望・苦しい胸の内・・・

何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG